四条の川(鴨川)の夏の夕方.年の暑い季節の間四条の川の岸はその土地の位置上特に烈しい暑さから逃れようと求める京都の人々の人気のある行楽地となる.その季節の続いている間東西の岸に沿ったすべての料理店は提灯で派手に飾られた川に突き出した一時的な台を .../(Summer evening on the Shijo river. During the hot season of the year, the bank of the Shijo river becomes a popular resort of the Kyoto people seekig to escape the heat which is especially intense in that localty. While the season lasts, all the ...)
  • TOP
  • 四条の川(鴨川)の夏の夕方.年の暑い季節の間四条の川の岸はその土地の位置上特に烈しい暑さから逃れようと求める京都の人々の人気のある行楽地となる.その季節の続いている間東西の岸に沿ったすべての料理店は提灯で派手に飾られた川に突き出した一時的な台を .../(Summer evening on the Shijo river. During the hot season of the year, the bank of the Shijo river becomes a popular resort of the Kyoto people seekig to escape the heat which is especially intense in that localty. While the season lasts, all the ...)

四条の川(鴨川)の夏の夕方.年の暑い季節の間四条の川の岸はその土地の位置上特に烈しい暑さから逃れようと求める京都の人々の人気のある行楽地となる.その季節の続いている間東西の岸に沿ったすべての料理店は提灯で派手に飾られた川に突き出した一時的な台を .../(Summer evening on the Shijo river. During the hot season of the year, the bank of the Shijo river becomes a popular resort of the Kyoto people seekig to escape the heat which is especially intense in that localty. While the season lasts, all the ...)

line01

関連画像(同一掲載書の他の画像)

全103枚のうち97-103枚を表示 (全13ページ)

托鉢僧.早朝と日暮れ,4−5人の仏僧の一団がくすんだ色の外衣と深い籠の帽子(笠)の粗末な身なりをし数珠と鐘を手に持って門口から門口へ祈りをつぶやいているのが見られる.彼らが信心深い信者の家の前でとまるとき彼らの奉仕は一握りの米と僅かな金で報われる ...

客のもてなし.日本の礼儀作法は食事時間以外であっても客に酒と食物を出すという礼儀正しさを命ずる.酒は米を蒸留した蒸留酒で透明な黄色い色でシェリーに似た味がする.それは決して大コップ一杯を飲むものではなく小さいコップ(杯)からちびちび飲むものである ...

四条の川(鴨川)の夏の夕方.年の暑い季節の間四条の川の岸はその土地の位置上特に烈しい暑さから逃れようと求める京都の人々の人気のある行楽地となる.その季節の続いている間東西の岸に沿ったすべての料理店は提灯で派手に飾られた川に突き出した一時的な台を ...

”祭”<社寺の祭>.日本の通りは,すべての家の軒の明るい色の提灯,見世物,あらゆる種類の娯楽で,祭の時よりにぎやかに見えるときはない.神輿すなわち持ち運べる社は聖なる行列を見ようとする人々の並んだ通りから通りへ男たちの肩にのせて運ばれる.我々の前 ...

食事中の子ども.西洋人はかつて適切にも日本を子どもの天国と名付けた.旧体制の訓練によって子としての義務の教えを彼らに正しく認識させるという以外には,多くの甘やかしが小さな人々に与えられる.たくさんの民間伝承やおとぎ話と豊富な想像できるすべての玩具 ...

母と赤ん坊

(裏表紙)

被写体四条の川(鴨川)の夏の夕方.年の暑い季節の間四条の川の岸はその土地の位置上特に烈しい暑さから逃れようと求める京都の人々の人気のある行楽地となる.その季節の続いている間東西の岸に沿ったすべての料理店は提灯で派手に飾られた川に突き出した一時的な台を .../(Summer evening on the Shijo river. During the hot season of the year, the bank of the Shijo river becomes a popular resort of the Kyoto people seekig to escape the heat which is especially intense in that localty. While the season lasts, all the ...)
注記
掲載書名日本生活の図絵
編集者名タカシマ ステタ ( 高島 捨太 )/(Takashima, Suteta)
年代1896
請求番号YP/16/Ta
図書ID000043117
GIDGL001099
PhotoCD no.C024081
印刷する

Web OPEC